Fly Fishingの絵日記 Blog版Fly Fishingのことをメインに語りますが、それ以外にも日々の出来事を徒然なるままに語ります。 http://golbie.com

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
20170318-19 魚野川本流 23:00

今週末も魚野川へ行ってきました。

今回は初めてのポイントもいくつか流してみました。

いつも流すポイントはいかにも、と思っているのですが何も起きません。。

そして今回は魚の画像無し、これが普通なんですがやはり何も無いと

往復約500kmの移動はちょっと切ないです。

 

いつも最初に入るポイント。遠くの方、いると思うのですがダメでした。

 

下流部の初めて入ったポイント。流速が早くてちょっと違うかなと、懸命のラッセルは報われず。

 

ここも初めてのポイント。橋の上から見た時はよさげに見えた流れでしたが、入ってみるとむむむっ

な感じでまたもやラッセルが報われず。

 

まだまだチャンスはあるのでこれからも通いたいと思います。

| 釣り | comments(0) | trackbacks(0) | posted by RUEBEN -
20170311-12 魚野川本流 23:00

先週に続いて魚野川に行ってきました。

天気はまずまず雪も降りましたが日射しも出ました。

水温は朝方は4℃ぐらい、日中は7℃ぐらいまで上がりました。

 

上流のポイントで前回もやりましたが反応無し。

いい感じの流れだと思うのですが。

 

次のポイントで釣れた可愛いヤマメ。

もうヤマメが釣れるようになってしまいました。

サイズは一応測りましたがあえて書きません。。

 

入ろうとしたポイントに先行者がいるのをスノーシューを履いてから発見。

じゃあ上流側へとかなりラッセルして入ったのですがここも反応無し。

 

まだまだイワナに出会うチャンスはあると思うので通いたいと思います。

| 釣り | comments(2) | trackbacks(0) | posted by RUEBEN -
20170304-05 魚野川本流釣行 23:00

今年も魚野川へ解禁釣行に行って来ました。

渋いという話を聞きつつもこの週末はだいぶ釣果があったようです。

自分にも久し振りの雪代イワナが来て嬉しいシーズン開幕となりました。

 

雪の量はそれほど多くなくスノーシューは必要ながら

川までのアクセスは大変ということはありませんでした。

 

今シーズンチューブフライを使ってみようと思い流してみましたが

泳いでいる姿はほぼボディの金が目立ちすぎて。。

すぐに例年通りのフライに戻したのでした。

 

土日とも天気に恵まれた釣行となりました。

リール、ラインなど今シーズンから使い始めたモノがあり

気分も新たに魚野通いが始まります。

 

久し振りの雪代イワナ、37cm

頭をゴンゴン振るのでバレやしないかとヒヤヒヤものでしたが無事にランディング。

いい顔してます。

 

簡単には出会えませんが今シーズンもできる限り魚野川に立ちたいと思います。

| 釣り | comments(2) | trackbacks(0) | posted by RUEBEN -
近況報告 23:00

7月の北海道以来のblog更新となりました。

年々釣行回数が減っておりblogを書く回数も減っているのですが、

今年はそれが激減してしまいました。

 

その理由は、

7月14日 左腕骨折

10月16日 父が他界

 

骨折の方はまだまだ完治とは行かず、可動範囲とモノを持ち上げられる重量は骨折前の6割程度でしょうか。

未だ毎週病院へリハビリに行っている状況です。

そして父のことがあり、なおさら釣りどころではありませんでした。

四十九日も過ぎ少しずつ元の生活に戻りつつあります。

 

ロッドは7月以降振っていませんが年内に1回は釣りに行きたいな、と思っております。

 

ということで引き続き宜しくお願いします!

| その他 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by RUEBEN -
20160702-06 北海道 23:00

今年も北海道へ行ってきました。

今回も阿寒湖をメインとして活込ダム、利別川、西別川(見ただけ)、屈斜路湖を回りました。

 

たくさん釣れたわけでもなく、デカいのが釣れたわけでもなく、釣りに関してはまあまあの満足感でしたが

食べ物、風景など魅力のある場所で夏休みを満喫しました。

 

活込ダムのインレット

ライズはありましたがちょっと釣りにくく、すぐに移動してしまいました。

 

 

流れのない場所に移動して数投で釣れたレインボー39cm、バックが取れない場所でシューティングスペイで釣りました。

ヒレが綺麗で元気な魚でした。

 

 

利別川:小さなレインボーがドライに非常に良く反応しました。

西別川:先行者が多く人見知りのため入渓せず。

屈斜路湖:ライズ多発で期待するもウグイ祭りで終了。

 

 

そしてメインの阿寒湖です。

ここでもファーストヒットはグッドサイズのウグイでした。

 

 

朝は渡船でいろいろなポイントへ渡してもらってのスタートでした。

この日は雨と強風ですぐに風裏となるポイントへ移動、小さなアメマスに遊んでもらいました。

 

 

そんなに大きくはありませんでしたが阿寒湖のアメマスと久々の再会。

 

 

モンカゲではありませんがこのポイントはカゲロウが大量にハッチしていました。

ドライで49cmを釣りましたが写真を撮る前に帰って行ってしまいました。

 

 

いつもこの季節でも涼しい道東ですが今回は特に寒いと感じることが多かったです。

たった5日間の夏休みはあっという間に終了。

また来年ということで。

 

| 釣り | comments(2) | trackbacks(0) | posted by RUEBEN -
20160611-12 魚野川本流・支流 23:00
いつものように上流から川を見ながら下流へ。
釣りが出来そうな所をいくつかやりながら行きますが
今回は減水のすごさに上流は竿を出さずに途中から一気に下流部へ。
下流部も減水していましたが、それでも川に立とうとメジャーポイントに入りました。


釣り初めてすぐに来たレインボー35cm、尾ひれは少し掛けていましたが、
いい引きでした、嬉しい!



そして、今回のメインである師匠の近くの沢まで移動。
魚は出ましたが型がずいぶん小さく、水は少なかったです。



そして翌日。
ここは以前良く流したポイントですが人工的に流れを変えられてしまい、
中州に渡れなくなってしまい全くやらなかったポイント。
今回は水位が低くなっていて中州に簡単にいくことが出来ました。
良く根掛かりさせたテトラにも再会。
懐かしい思いと共に流しましたが全く反応無し、そして暑さに負けて納竿となりました。
| 釣り | comments(4) | trackbacks(0) | posted by RUEBEN -
20160528-29 大鳥ダム 23:00
今シーズン初の大鳥ダムへ行ってきました。
今年は積雪が少なかったようで解禁とほぼ同時に送迎が開始されたのでした。
で、自分も例年より早めの釣行となりました。

放水があると大物のチャンス到来となるのですが今シーズンはほとんど無いようで
自分が行った時も全く放水無しでまったりとした感じの中での釣りとなりました。

ここでは小さいと言われてしまうサイズを数釣ることは出来ましたが、
大物には出会えませんでした。


今回の最大34cm、お腹がパンパンで何かデコボコしてました。何食ってるんでしょう?



雪は日陰に少しあるだけで日射しもすでに初夏のようでした。



放水もなく朝晩に起きる集中ライズをドライで狙うか深みを探しての引っ張りの釣りとなりました。



今回も出会えなかった大鳥サイズ、いつか必ずこの手に。
| 釣り | comments(4) | trackbacks(0) | posted by RUEBEN -
| 1/74 | >>